黒にんにくのよくある質問

Q.黒にんにくはどんな味がしますか?

黒にんにくは甘酸っぱく、柔らかいしっとりした食感が特徴です。

たとえるなら、レーズンやプルーンのような味と言えるでしょう。

ただ、黒にんにくは原料となるニンニクの種類や熟成方法によって味が異なるため、商品ごとに微妙な差があるようです。

Q.黒にんにくには匂いがありますか?

にんにくの匂いのもとは『アリシン』という成分です。

アリシンは発酵・熟成の過程で『S-アリルシステイン』という全く異なる成分に変化するため、黒にんにくはにんにく特有の強い匂いが緩和されています。

ただ、微量でもにおいが気になるという方は、食事の前に摂取すると、食後にはにんにくの匂いは完全に消えます。

Q.黒にんにくに含まれている成分は?

黒にんにくには、抗酸化作用を持つS-アリルシステインやポリフェノール、脂肪燃焼作用を持つスコルニジンなどの特有成分がたっぷり含まれています。

また、必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸や、ナトリウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラル分も豊富に含まれており、日々の栄養源として最適な健康食となっています。

Q.黒にんにくはどうやって食べれば良いですか?

黒にんにくはすでに熱を通してあるので、皮をむいてそのまま食べることがでいます。

1日の摂取目安量は1~2片程度。1ヶ月で5~6株くらいが一般的です。

生にんにくの場合、大量に摂取すると胃腸を傷める原因となりますが、黒にんにくは熟成によって刺激が緩和されているので、胃腸の弱い方や体調が悪い時でも安心して食べることができます。

また、普通のにんにく同様、料理やタレなどにも使うことができます。

Q.黒にんにくはどのくらいカロリーがありますか?

黒にんにくのカロリーは、100gあたり174kcalとなっています。

1片(約4g)に換算すると6.96kcalなので、ダイエット中の方や食事制限を受けている方にもおすすめできるローカロリー食品と言えるでしょう。

Q.黒にんにくに賞味期限はありますか?

黒にんにくの賞味期限は常温でおよそ6ヶ月ほどです。普段は高温・多湿を避け、冷暗所で保存してください。

ただ、夏場は防カビ対策として、冷蔵庫や冷凍庫で保存することをおすすめします。

冷凍庫で保存すると、賞味期限は1年間ほどもちます。発芽の心配や有効成分の劣化も抑えることができるので、少しずつ食べる方は冷凍保存しておいた方がよいでしょう。