熟成爆枠黒にんにく(ユニチカ)

熟成爆枠黒にんにく(ユニチカ)

熟成爆枠黒にんにく(ユニチカ)

熟成爆枠黒にんにく(ユニチカ)は、にんにく特有のにおいを『爆砕製法』で抑えた無臭の黒にんにくサプリです。

にんにくは慢性疲労の回復やスタミナ増強にぴったりの健康食。しかし、にんにくには『アリシン』と呼ばれる強いにおい成分が含まれており、食べるとしばらく口臭・体臭が消えないというデメリットがあります。

熟成爆枠黒にんにくでは、まずにんにくをじっくりと熟成させ、においを軽減。さらに、独自の『爆砕加工』で微細パウダーに仕上げることで、気になるにおいをしっかり抑えることに成功しました

口臭・体臭を気にしなくて良いので、いつでも好きな時に飲むことが可能。仕事前やお出かけ前にも気軽に飲めるところが大きなメリットとなっています。

こだわりのにんにくを3段階にわけて熟成

熟成爆枠黒にんにくは、上質な黒にんにくを作り上げるため、原料と熟成製法の両方にこだわって製造されています

大切な原料には、青森県田子町の『福地ホワイト六片種』を使用。一粒ずつが大きく、身の締まった高品質にんにくには、たっぷりの栄養分が凝縮されています。

熟成爆枠黒にんにくでは、福地ホワイト六片種の栄養分を損なわないよう、12日間にわたってじっくりと熟成

玄米発酵液への漬け込みから始まり、特殊専用蒸し器、遠赤外線と3段階の熟成過程を経ることで、栄養成分が凝縮された立派な黒にんにくを作り上げることに成功しています。

爆砕加工で黒にんにくパウダーへ

一般の黒にんにく製品では、黒にんにくへ熟成させた後は、そのまま製品化されます。

しかし熟成爆枠黒にんにくは、さらなる進化を遂げるため、黒にんにくに仕上げた後、さらに『爆砕製法』でパウダー状に加工

単なる粉末ではなく、多孔構造を持つ微細なパウダーに仕上げることで、さらににんにくのにおいを抑えました。

さらに、パウダー加工により、にんにくのポリフェノール含有量がさらにアップ。匂いを抑えつつ、健康作用も高める理想の製法を導入しています。

熟成爆枠黒にんにくの口コミ

 

(30代/女性) 

疲れた時に飲んでみたら、1週間くらいで疲れにくくなったような気がします。匂いは、少なくとも自分ではわかりませんでした。

 
 

(30代/男性) 

スタミナというか、底力のようなものが体の中から沸いてくる気がします。連休明けなど、やる気の出ないときにおすすめです。

 
熟成爆枠黒にんにく(ユニチカ) ⇒熟成爆枠黒にんにくの公式サイト