にんにく玉ゴールド

にんにく玉ゴールド

にんにく玉ゴールド

にんにく玉ゴールドは、これまでのにんにく卵黄には含まれていなかった『S-アリルシステイン』を日本で初めて配合したにんにく卵黄です。

S-アリルシステインとは、にんにくに含まれる『アリシン』が熟成によって変化した成分のこと。にんにくの成分『アホエン』に強力な抗酸化作用があることは有名ですが、S-アリルシステインにはそのアホエンを大きく上回る抗酸化力があることが近年の研究によって明らかとなりました。

しかし、S-アリルシステインは熟成しなければ生まれないこと。また、加熱によって破壊されてしまうことから、従来のにんにく卵黄に含ませることは難しいとされてきました。

にんにく玉ゴールドは、独自の製法により、日本で初めてS-アリルシステインを含有したにんにく卵黄の開発に成功。国内、ひいては世界でも認められる高品質にんにく卵黄として高い評価を受けています。

その証拠に、にんにく玉ゴールドは2009年モンドセレクションにて最高の金賞を受賞。3年連続の受賞を果たし、その品質の高さが公的にも認められています。

国内初! S-アリルシステイン配合

従来のにんにく卵黄は原料に熱を加えて製造するため、加熱に弱いS-アリルシステインを配合することはかないませんでした。

そこでにんにく玉ゴールドは、長期熟成させたにんにくを粉末化し、にんにく卵黄に配合。にんにく卵黄としての良さをそのままに、熟成によって発生したS-アリルシステインを含ませることに成功しました。

S-アリルシステインの強力な抗酸化作用が、動脈硬化やガン、高血圧などの重大疾患の発生を抑制。

さらに、肌の老化を促進する活性酸素を除去し、シワやたるみなどのエイジングサインをしっかりカバーしてくれます

36時間以上かけて作り上げた伝統にんにく卵黄

にんにく玉ゴールドは、ベースとなるにんにく卵黄自体の品質にも徹底的にこだわっています

にんにく玉ゴールドのにんにく卵黄は、余計な混ぜものは一切せず、にんにくと卵黄の2種類のみを使用。さらに、2つの原料を36時間以上かけて低温加熱するという伝統的な製法を導入しています。

できあがったにんにく卵黄はサプリメント化せず、そのまま丸薬状に成形。九州地方の家庭料理として伝えられてきたにんにく卵黄そのままの形を忠実に再現しています。

昔ながらの伝統製法に則って作られているので、効果の体感性が高いところが特徴。本物のにんにく卵黄を求める方に自信を持っておすすめできる逸品となっています。

にんにく玉ゴールドの口コミ

 

(38歳/女性) 

ずっと他のにんにく卵黄を飲んでいましたが、ふと、大きなカプセルに疑問を感じ、中身だけを摂取したいと思ってにんにく玉ゴールドを探し当てました。少々にんにくの匂いがしますが、これを飲むのと飲まないのとでは疲れにくさが全く違います。もうこれなしでは生きられません。朝起きるのも楽になった気がします。

 
 

(28歳/女性) 

にんにく玉ゴールドを飲んでいると疲れにくくなります。また、代謝が良くなるせいか、飲む前よりも痩せました。カプセルのものより自然な感じがするので、安心して飲めるところもいいですね。

 
にんにく玉ゴールド ⇒にんにく玉ゴールドの公式サイト